星組・宝塚大劇場公演<2004年10月1日〜11月8日>
星組・東京宝塚劇場公演<2004年11月26日〜12月26日>

歌劇

花舞う長安
―玄宗と楊貴妃―

井上靖「楊貴妃伝」より

作・演出  谷 正純

解 説
 井上靖著「楊貴妃伝」をもとに、白楽天の長恨歌に「比翼連理の誓い」と表されて いる中国の皇帝・玄宗と天下の美女・楊貴妃の愛を謳い上げる。元LUNA SEAの河村隆一がオリジナル曲を提供。

ストーリー
 中国唐王朝の第6代皇帝・玄宗は、長安に咲いた美しい花、楊貴妃の姿を思い起こ していた。皇帝に呼ばれた仙人は、すべては夢幻であり、黄泉の国まで入ることはな いようにと忠告した上で、過ぎし日の夢を叶えましょうと皇帝に告げ、消えていく。

 4代皇帝・中宗を殺害しようと計画を企てていた皇后らを謀反の廉で倒した若き玄 宗は、年号を「開元」と改め、新しい平和な国を作ることを宣言する。人々は新皇帝の誕生を祝い、長安の街は喜びに沸いた。
 即位後、圧政を正し、盛唐の時代、「開元の治」と称される優れた治世を作り上げ た玄宗。その前に一人の女性が現れる。都までその美貌がとどろいていた楊玉環。寿 王の館に美しい姫がいると安禄山将軍に誘われ、やってきた玄宗は、寿王の妃となる 玉環を無理矢理さらっていく。寿王は玉環を取り戻そうとするが、安禄山は寵愛して いた武恵妃を亡くし失意の玄宗が、その悲しみから武恵妃に似た玉環を選んだのであ り、国家存亡の為には致し方のないことだと寿王を諭す。玉環こそが自分の夢である という寿王に、安禄山は自分の夢は天下を目指しすべてを手にすることだとその野望を語るのだった。

 玉環を連れ出した玄宗は、玉環を後宮に入れようとする。しかしそれに抵抗する玉 環に、玄宗はより興味を引かれる。宦官の長・高力士の勧めで、玉環はまずは寺に預 けられることになる。半年が過ぎ、玉環を呼び戻そうとする玄宗に、安禄山は玉環を 妃として迎えるには、叔父の楊玄珪の養女として迎え入れるのが良策だと進言する。 そしてそれによって兄弟となった者を顕職につけるようにと。玄宗はその申し出を承 諾する。やがて玉環は後宮に入り、楊貴妃と呼ばれることとなる。
 それから一年余りが過ぎる。玄宗は、大使、国使との謁見、宰相、将軍との打ち合 わせ、北方の夷狄の反乱、政に追われる毎日を過ごすにつれ、時に巷の民たちの自由 気ままな生き方を羨んだ。そんな玄宗の思いを優しく受け止める楊貴妃。二人はお互いの愛情を確かめ合うのだった。

 楊国忠は宰相の位に登り、楊一族は栄華を極めていた。ある日、 楊貴妃のもとにやってきた安禄山は、楊貴妃に思慕の念を吐露する……。

出演者

大劇場:宝塚歌劇団星組82名[内訳]、(専科)矢代鴻(ショーのみ出演)、星原美沙緒
東宝:宝塚歌劇団星組82名[内訳]、(専科)矢代鴻(ショーのみ出演)、星原美沙緒

主な配役

役 名本公演新人公演
玄宗(唐王朝・第6代皇帝)湖月わたる柚希 礼音
楊貴妃〈玉環〉(玄宗の妃)檀  れい陽月  華
安禄山(将軍)安蘭 けい大真みらん
皇甫惟明(唐の武将)真飛  聖麻尋しゅん
陳玄礼(唐の将軍)汐美 真帆彩海 早矢
李補国(唐の将軍)涼  紫央天霧 真世
李林甫(唐の宰相)麻園 みき大河  睦
楊国忠〈楊鉦〉(後に唐の宰相)立樹  遥綺華 れい
寿王(武恵妃の太子。玄宗の子)柚希 礼音夢乃 聖夏
仙人(道士)英真なおき水輝  涼
役 名本公演新人公演
高力士(宦官の長)星原美沙緒美城 れん
裴力士(宦官)にしき 愛涼麻 とも
梅妃(玄宗の妃)陽月  華南海 まり
緑妃(妃)万里 柚美梅園 紗千
翠妃(妃)朝峰ひかり湖咲ひより
琳花(楊貴妃の侍女)叶  千佳花 ののみ
紅蘭(梅妃の侍女)琴 まりえ真白ふあり
韓国夫人(玉環の姉)しのぶ 紫華美ゆうか
號国夫人(玉環の姉)百花 沙里花愛 瑞穂
秦国夫人(玉環の姉)仙堂 花歩音花 ゆり
李亀年(梨園の楽師)麻尋しゅん鶴美 舞夕

 ☆新人公演…10月19日(火)午後6時開演「花舞う長安」(大劇場)演出:齋藤吉正  出演者
        …12月7日(火)午後6時半開演「花舞う長安」(東京)演出:齋藤吉正  出演者

82期生の出演場面!

第二景 花の長安李補国
安楽公主
皇后韋妃

大臣
舞姫
武将
涼 紫央
毬乃ゆい
星風エレナ
叶 千佳
青空弥ひろ
涼乃かつき
嶺 恵斗
第三景 寿王の館舞姫涼乃かつき
第八景A 興慶宮技芸師
大臣
嶺 恵斗
青空弥ひろ
第八景B 興慶宮李補国
舞姫A
舞姫
技芸師
大臣
涼 紫央
叶 千佳
毬乃、涼乃、星風
嶺 恵斗
青空弥ひろ
第十三景 回廊琳花
梅妃の侍女
叶 千佳
毬乃、涼乃、星風
第十四景 楊貴妃の部屋
第十五景 玄宗と楊貴妃
琳花叶 千佳
第十六景 水蓮の花水蓮の精毬乃、涼乃、星風
第十八景 楊貴妃と安禄山李補国
琳花
武将
涼 紫央
叶 千佳
嶺 恵斗
第十九景 安禄山の反乱兵士(安禄山)青空弥ひろ
第二十景 炎の中の戦場李補国
将軍(安禄山)
兵士(安禄山)
涼 紫央
嶺 恵斗
青空弥ひろ
第二十一景 馬蒐事変李補国涼 紫央
第二十三景 長恨歌舞天女毬乃、涼乃、星風

全配役

スタッフ
原作井上 靖衣装有村 淳 振付補朝みち子
脚本・演出酒井澄夫照明笠原俊幸装置補広森 守
作曲・編曲吉田優子音響加門清邦衣装助手川崎千絵
作曲・編曲鞍富真一小道具石橋清利舞台進行片岡麻理恵
作曲・編曲河村隆一効果木田美生舞台進行宮脇 学
音楽指揮岡田良機演技指導美吉左久子舞台進行濱野文宏
振付花柳芳次郎歌唱指導楊淑美舞台美術製作(株)宝塚舞台
振付羽山紀代美京劇所作指導袁 英明演奏宝塚歌劇オーケストラ
振付若央りさ演出補木村信司制作村上信夫
殺陣清家三彦演出助手齋藤吉正制作・著作宝塚歌劇団
装置関谷敏昭音楽助手手島恭子主催阪急電鉄(株)

 

グランド・ショー

ロマンチカ宝塚'04
−ドルチェ・ヴィータ!−

作・演出  荻田浩一

解 説
 1950〜60年代のイタリア等をイメージして、地中海の紺碧をベースに明るく開放的 な色彩を散りばめて展開されるショー。宵闇のヴェネチアで男と女は惹かれあい、真 昼の花市場では若者たちが戯れ、遊ぶ。都会の暗闇をさまよう男は夢魔の虜となり、 幻想的な青の洞窟で、海神は恋を知る。生と死、光と闇が交錯する束の間を賑々しく 通り過ぎるパレードの饗宴が、人々を非日常の空間、夢の祝祭へと誘う。

主な配役

S1 プロローグ
 ヴェネツィアに架かるリアルト橋。夕闇の中でカーニバルが始まる。男Sは女Sと出会う。
男S…湖月わたる   女S…檀 れい   ディアボロ…安蘭けい
貴族の女A…矢代 鴻    貴族の男A…星原美沙緒
アルレッキーノ…汐美真帆、立樹 遥、真飛聖、涼 紫央、大真みらん、柚希礼音
コロンビーヌ…百花沙里、叶 千佳、琴まりえ、南海まり、陽月 華、華美ゆうか
S2A〜B 花市場
 港近くの花市場。休暇で訪れた船乗りたちが花市場の少女たちと踊る。
船乗りS…湖月わたる   ディアボロ…安蘭けい   花市場の少女S…叶 千佳
花屋の親父…星原美沙緒   航海士…英真なおき
少女…陽月 華   少女の父…にしき愛   少女の母…万里柚美
船乗り…汐美真帆、立樹 遥、真飛 聖、涼 紫央
      大真みらん、綺華れい、柚希礼音、彩海早矢
花市場の少女…琴まりえ、仙堂花歩、梅園紗千、真白ふあり、
          初瀬有花、音花ゆり、花ののみ、成花まりん
船乗りS…湖月わたる   ドルチェ・ヴィータ…檀 れい   ディアボロ…安蘭けい
ジプシーの女…矢代 鴻   少女…陽月 華   夜の女A…百花沙里
コーザノストラ…汐美真帆、立樹遥
S3 サテリコン
 船乗りSは出会ったドルチェ・ヴィータに惹かれて、妖しげな世界に入っていく。
船乗りS…湖月わたる   ドルチェ・ヴィータ…檀 れい
ディアボロ…安蘭けい   ローマの女A…矢代 鴻   ローマの女…毬乃ゆい
サテュロスS…真飛 聖   サテュロス…涼紫央、大真みらん
S4 船
 豪華な客船でのパーティー。
セレブ男S…湖月わたる   セレブ女S…檀 れい   ディアボロ…安蘭けい
一等航海士…真飛 聖   淑女S…矢代 鴻   航海士…英真なおき、汐美真帆
船長…星原美沙緒   船長夫人…しのぶ紫   船長の娘…彩愛ひかる
少女…陽月 華   令嬢…叶千佳、仙堂花歩
セレブ男A(唄)…高央りお   セレブ男A…麻園みき、涼紫央、彩海早矢
セーラー男A…立樹遥、大真みらん、綺華れい、柚希礼音
セーラー女A…琴まりえ、華美ゆうか
S5 青の洞窟
 海に溺れて青の洞窟に辿り着いた少女が海神に見初められる。
海神S…湖月わたる   ディアボロ…安蘭けい
一等航海士…真飛 聖   少女…陽月 華
海神の影…大真みらん、柚希礼音、天霧真世、彩海早矢、鶴美舞夕、七風宇海
少女の影…琴まりえ、梅園紗千、真白ふあり、初瀬有花、音花ゆり、花ののみ
海神の眷属…毬乃ゆい、涼乃かつき、仙堂花歩、南海まり、花愛瑞穂、華美ゆうか
S6A〜C フィナーレA〜C
 華やかなフィナーレ。
ディアボロ…安蘭けい   花市場の少女…叶 千佳   航海士…英真なおき
少女…陽月 華   少女の父…にしき愛   少女の母…万里柚美
コロンビーヌ…百花沙里
紳士…汐美真帆、立樹 遥、真飛 聖、涼 紫央
踊る男S…湖月わたる   踊る女S…檀 れい   唄う女A…矢代 鴻
踊る男A…安蘭けい、汐美真帆、立樹 遥、真飛 聖、涼 紫央、柚希礼音
踊る女A…叶 千佳、陽月華
S7 パレード
パレードの男S…湖月わたる   パレードの女S…檀 れい
パレードの男A(歌手)安蘭けい
パレードの女A…矢代 鴻   パレードの男A…星原美沙緒
パレードの男A…汐美真帆、立樹遥、真飛聖   パレードの女A…叶 千佳、陽月華

82期生の出演場面!

第1場 プロローグアルレッキーノ
アルレッキーノ(コーラス)
コロンビーヌ
カーニバルの男
カーニバルの女
涼 紫央
嶺 恵斗
叶 千佳
青空弥ひろ
毬乃、涼乃、星風
第2場A 花市場花市場の少女S
船乗り
街の男
ヒモ
叶 千佳
涼 紫央
嶺 恵斗
青空弥ひろ
第2場B 花市場街の男
夜の女
ヒモ
嶺 恵斗
涼乃、星風
青空弥ひろ
第3場 サテリコンローマの女
サテュロス
毬乃ゆい
涼 紫央
第4場 船令嬢
セレブ男A
セレブ男
セレブ女
叶 千佳
涼 紫央
嶺、青空
毬乃、涼乃、星風
第5場 青の洞窟海神の眷属毬乃、涼乃
第6場A フィナーレ花市場の少女
カーニバルの男
カーニバルの女
アルレッキーノ(コーラス)
海神の眷属
叶 千佳
青空弥ひろ
星風エレナ
嶺 恵斗
毬乃、涼乃
第6場B フィナーレ紳士涼 紫央
第6場C フィナーレ踊る男A
踊る女A
踊る男
踊る女
涼 紫央
叶 千佳
嶺、青空
毬乃、涼乃、星風
第7場 パレードパレードの女A
パレードの男
パレードの女
叶 千佳
涼、嶺、青空
毬乃、涼乃、星風

全配役

スタッフ
作・演出荻田浩一振付川崎悦子 装置助手國包洋子
作・編曲高橋 城装置大橋泰弘衣装補河底美由紀
作・編曲甲斐正人衣装任田幾英舞台進行宮脇 学
作・編曲斉藤恒芳照明佐渡孝治舞台進行片岡麻理恵
作・編曲青木朝子音響加門清邦舞台進行濱野文宏
作・編曲太田 健小道具福原 徹舞台美術製作(株)宝塚舞台
音楽指揮佐々田愛一郎効果木多美生演奏宝塚歌劇オーケストラ
振付尚すみれ演出助手小柳奈穂子制作村上信夫
振付上島雪夫演出助手生田大和制作・著作宝塚歌劇団
振付伊賀裕子振付助手小山みゆき主催阪急電鉄株式会社
振付御織ゆみ乃振付助手森田ヒロ子
スチールメンバー(掲載順)
1ページ湖月、檀//安蘭、汐美/真飛、立樹
1/2ページ、柚希/英真、万里/矢代、星原
1/5ページにしき、しのぶ、高央、麻園/朝峰、紫蘭、百花、、琴
1/6ページ仙堂、美稀、陽月、毬乃、嶺/大真、彩愛、南海、彩海、涼乃
星風、祐穂、美城、綺華、青空、天霧
退団者
東京公演千秋楽日付
(2004年12月26日)
麻園みき(研14/77期) 汐美真帆(研14/77期) 叶 千佳(研9/82期)

大劇場公演    東京公演

Cherry Blossoms
Copyright(c)1999-2015 by Akim. All rights reserved.